感性工学 Vol.14 No.3
感性工学
Journal of Japan Society of Kansei Engineering
CONTENTS
————————————————-
特集「ファッションと設計」
111 特集「ファッションと設計」によせて / 大谷 毅
113 ファッションデザイナーにとって工学的設計論が意味するもの / 長坂 一郎
119 イノベーションの科学へ向けて
    -人工物の存在論とアブダクション- / 乘立 雄輝
126 ジャケットの嗜好性に関する日本とイタリアの比較
    -着用評価から分析するデザイン要素- / 柳田 佳子
136 Raf SimonsのLA MAISON DIORにみるeleganceの違和感
    -クチュールメゾンの設計過程素- / 鈴木 明/高寺 政行/大谷 毅
149 ファッションアパレル設計定式化への試み / 髙橋 正人/大谷 毅
158 グローバル市場とファッション衣料の設計 / 大谷 毅/高寺 政行
————————————————-
報 告
163 IAPS24参加報告 / 宇治川 正人(東京電機大学)
164 6th International Kansei Engineering and Emotion Research Conference (KEER 2016)大会報告 / 李 美龍(北海道大学)
————————————————-
学会だより
165 日本感性工学会理事会議事要録
166 日本感性工学会編集委員会議事要録
167 部会行事
167 協賛・関連行事
————————————————-
168 論文誌での「早期公開」導入のお知らせ
————————————————-
論文目次
169 日本感性工学会論文誌 目次(第15巻4号)
————————————————-
174 日本感性工学会論文誌/投稿規定
175 International Journal of Affective Engineering/Instructions for Authors
176 日本感性工学会著作権規程
178 日本感性工学会論文誌/執筆要領
————————————————-
————————————————-
————————————————-
J-STAGE
論文誌はJ-STAGEで公開しています。
どなたでも無料でご覧いただけます。