[ English / 日本語 ]
MENU
開催日:2018/11/15

第25回秋季セミナー

開催日:2018年11月15日(木)~16日(金)
会場:大阪大学中之島センター
主催:一般社団法人 日本繊維機械学会

詳細は下記のURLをご覧ください。
http://tmsj.or.jp/annual/autumn_seminar_25/

開催日:2017/12/09

進化計算シンポジウム2017

開催日:2017年12月9日(土)~10日(日)
会場:グリーンピア大沼(北海道茅部郡森町)
主催:進化計算学会

詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.sntt.or.jp/allsws/index_181010.php

夏季の事務局お休みについて(8/13-17)

2018年8月13日(月)~17日(金)は事務局がお休みとなります。
ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。
大会に関するお問い合わせは jske20(at)jske.org へ。
(at)を@に変えてお送りください。
8月20日(月)より順次ご返信差し上げます。

J-STAGEに公開されました(International Journal of Affective Engineering Vol.17 No.3)

International Journal of Affective Engineering Vol.17 No.3がJ-STAGEに公開されました 。

下記URLよりアクセスしてください。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/ijae

Original Articles

1. The Study on the Perception of Taiwanese and Immigrant towards the Imagery of the Culture Code Applied on the
Calico of the “Fortune Chicken”
– Non Verbal Communication Across Cultures via Inscription –
Shi-Mei HUANG, Ming-Chyuan HO and Yuan-Hua LU   pp. 161-170

2. Analyzing Affective Factors of Writing Stationery under Office Workers’ Lifestyles
Jui-Che TU, Ye XU and Yu-Shuan CHANG   pp. 171-181

3. Analyzing Generation and Cognition of Emotional Congruence using Empathizing-systemizing Quotient
Layla Chadaporn ANTAKET, Masafumi MATSUDA, Kazuhiro OTSUKA and Shiro KUMANO   pp. 183-192

4. An Experimental Study on the Continuous Patterns of the Influence of Color Focality on Short-term Memory
Performance of Colors
Siyuan FANG and Tatsunori MATSUI   pp. 193-204

5. The Effects of Aging and Illuminance on Perceived Saturation: Direct Scaling and Paired Comparison Scaling
Yoshitaka HINO and Keiko SATO   pp. 205-211

6. Relationship between Dream Anxiety in Recurrent Nightmare and Indefinite Complaints in Patients Undergoing
Maintenance Hemodialysis: A Cross-sectional Study
Yoshihiro TSUJI, Naoki SUZUKI, Yasumasa HITOMI, Yusuke SAKAI, Toshiko TOKORO, Masato NISHIMURA and Yuko MIZUNO-MATSUMOTO   pp. 213-220

開催日:2018/10/10

一般社団法人 未踏科学技術協会 特別講演会 量子計算利用シリーズ 第2回「量子ハードウェアのビジネス利用」~量子コンピュータ・量子アニーラーは何に使えるのか~

開催日:2018年10月10日(水)
会場:公益社団法人 日本化学会 化学会館6階601会議室
主催:一般社団法人 未踏科学技術協会

詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.sntt.or.jp/allsws/index_181010.php

開催日:2018/11/24

「生命ソフトウェア・感性工房・而立の会 合同シンポジウム2018」のご案内

「生命ソフトウェア・感性工房・而立の会 合同シンポジウム2018」のご案内

開催日:2018年11月24日(土),25日(日)
会場:登別温泉 第一滝本館
主催:日本感性工学会 生命ソフトウェア部会,感性工房部会,而立の会

生命ソフトウェア部会では,生きているソフトウェアという観点からの感性のモデリングや,感性情報をソフトウェア開発につなげる技術などに取り組んでおります.コンピュータ技術が毎日の生活に欠かせない現代において,感性工学の発展の中でソフトウェア分野の果たす役割は大きく,今後の発展が望まれます.
本シンポジウムでは,感性工学の一分野としてのソフトウェア技術をさらに高めるために,感性工学だけでなく,情報工学からデザインまで幅広い分野の研究者同士の交流を活性化することを目的の一つとしています.

本シンポジウムで対象とする主な研究分野は以下に示すとおりですが,これらの分野に限らず,幅広い分野からの基礎・応用研究のご発表を募集しております.
・ 感性工学
・ 生体生命情報学
・ 人工知能
・ ソフトコンピューティング
・ データマイニング
・ 認知科学
・ デザイン
・ ヒューマンインタフェース
・ マルチメディア
・ 医療・福祉工学

申込方法,原稿作成などに関する各種情報は,下記のサイトをご覧下さい.
生命ソフトウェア・感性工房・而立の会 合同シンポジウム2018 Webサイト
http://www.life-soft.org/home/https-sites-google-com-site-jkessoft-symposium2018
多数の方のご参加をお待ちしております.どうぞよろしくお願い致します.

生命ソフトウェア・感性工房・而立の会 合同シンポジウム2018
実行委員長  室蘭工業大学 岡田 吉史

開催日:2018/7/22

感性工房部会より 深い感性のテクノロジー研究会(感性オーディオ研究会)7/22開催のお知らせ

深い感性のテクノロジー研究会(感性オーディオ研究会)予告
共催:芸術科学会、感性工学会・感性工房、中央大学・感性ロボティクス。
日時;2018, 7/22 14:00~
場所;品川区広町1-5-28 ものつくり工場 HMラボ・工房
http://www1.cts.ne.jp/~hmlabc/

2018, 7/22 14:00~に、耳の厳しい人達が、Extra HI System M Ver.IIIで再生音評価を行い、従来ではありえないとされていた、生に近い再生音場が得られた。➡(「頭の中で機器のことなど所謂オーディオ評論的思考をさせない音」、「まさにホールの中にいるような気持ちのいい響きに浸ることができた」。「音のことをすっかり忘れて、音楽だけを聴けた」)。それは、1、電磁妨害除去の装置、2、バッテリーからアナログ方式で得たAC100V を得る装置、によった。

テーマ; 最終結果かと思われる再生音を、種々の音源で評価したい。得意の音源(CD、LP)を持参で 参加お願いします。
(あまり聴かなかったCDが、これまでと違って違和感がなく聴けます)。

付加説明;
突破的オーディオが必須とした、“胸にしみいる感”、 “空気感(気配)”、“実在感(音の重心の低さ)”は、ほぼ実現されていた。
加えて、「静かなAC100V」によって得られた改善は、厳しい評価者らでもが、指摘した、高度の音質改善(冒頭カッコ内)である。これは、実在感に含まれるが、その感動は、大きいので、実在感の中の “静けさ(しじま)”を、明記する。
新たな、突破的オーディオの音を表す語は、“胸にしみいる感”、 “空気感(気配)”、と“実在感(音の重心の低さ、しじま)である。

参加希望者は、ご連絡お願いします。⇒hmlabgm@gmail.com

研究会長: 宮原 誠(HMラボ
担当幹事: 林 正樹(Uppsala University), 三井 実(ものつくり大学)

開催日:2018/7/29

日本感性工学会学生部会「志学の会」7月度勉強会のご案内(7/29)

日本感性工学会学生部会「志学の会」7月度勉強会のご案内

私たち志学の会は,2015年度より毎月の定例ミーティングに加え,ミーティング日同日に毎回勉強会を主催しています.このたび,この勉強会を広く公開し,多くの感性工学の分野に携わって研究をされている学生の皆さんと,「感性工学の理解の深化」「学生間の交流」の機会を広げたいと考えています.つきましては,こちらにて勉強会のご案内をさせていただきたいと思います.

先生方におかれましては,こちらの勉強会案内で志学の会にご興味をいただきましたら,研究室の学生の皆様にご案内をいただけますと幸いです.

日時:2018年7月29日(日) 15:00~18:00
会場:東京工芸大学 厚木キャンパス 本館* 6F 学習工学研究室
*本館は、バス停を降りて校門右手にある大きな建物です。
小田急線本厚木駅よりバス20分
詳細はこちら:http://www.t-kougei.ac.jp/guide/campus/

参加資格:学部生,大学院生
参加費:無料

内容(予定):勉強会発表
感性工学にかかわるテーマに関して各自調べてきた内容を発表し,知見を共有します.今回は,以下の書籍に関して発表,討論を行います.
・工作舎取材編『感じる・楽しむ・創りだす 感性情報学』原島博・井口征士監修,工作舎,2004(担当司会者:田和辻可昌(早稲田大学))
・長町三生『感性工学のおはなし』日本規格協会,1995(担当司会者:梯絵利奈(千葉大学))

勉強会に参加ご希望の方は,勉強会当日に,直接会場までお気軽にお越しください.
勉強会後は懇親会も予定しております.懇親会参加をご希望の方は,勉強会前日(28日17:00)までに,下記のアドレスまでにご所属,お名前,を御連絡ください.

尚,これまでの勉強会に関しましてはこちら(http://www.shigakunokai.jp/activities/)に記載しております.あわせてご参考にしてください.

問い合わせ先:
志学の会(代表)梯絵利奈:shigakunokai[at]gmail.com
※[at]を@に変えてお送りください。

開催日:2018/9/04

一般社団法人教育システム情報学会 第43回全国大会

開催日:2018年9月4日(火)~6日(木)
会場:北星学園大学
主催:一般社団法人教育システム情報学会

詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.jsise.org/taikai/2018/

開催日:2018/12/13

第19回SICE システムインテグレーション部門講演会

開催日:2018年12月13日(木)~15日(土)
会場:大阪工業大学梅田キャンパス(大阪府大阪市北区茶屋町1番45号)
主催:公益社団法人 計測自動制御学会システムインテグレーション部門

詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.sice-si.org/conf/si2018/

 

立命館大学より 教員公募のお知らせ(2件)(締切9/10)

立命館大学より 教員公募のお知らせ(2件)

情報理工学部 情報理工学科 (知能情報コース) 教授または准教授1名
〔人間工学、生体生理工学、生体医工学、ヒューマンインタフェース、認知科学、感性情報学など(特に生体情報計測や脳活動計測を活用する分野)〕募集
詳細はこちらをご覧ください。

情報理工学部 情報理工学科 (知能情報コース) 教授または准教授(女性限定)1名
〔知能情報学、ソフトコンピューティング、知能ロボティクス、知覚情報処理、生命情報学、ゲーム情報学、人間工学、生体医工学、ヒューマンインタフェース、認知科学、感性情報学など、および、その関連分野〕募集
詳細はこちらをご覧ください。

而立の会&志学の会より 第20回日本感性工学会大会 企画セッション発表者募集のご案内

第20回日本感性工学会大会 企画セッション
「而立の会×志学の会合同企画 若手研究者×学生交流研究発表会」発表者募集のご案内

第20回日本感性工学会大会において、而立の会・志学の会合同で企画セッションを開催いたします。これに伴い、志学の会では他大学の学生や若手研究者との交流を広めるため、会員外の学生からも発表演題を募集することにいたしました。本セッションはディスカッションをメインとしておりますので、研究計画や検討中のアイディアなども歓迎いたします。ご興味をお持ちいただけましたら是非ご発表をご検討ください。先生方におかれましては、こちらの企画セッションにご興味をいただきましたら、研究室の学生の皆様にご案内をいただけますと幸いです。なお、発表人数把握のため、発表を希望される方は下記問い合わせ先までご一報いただきますようお願いいたします。

【企画者】
而立の会・志学の会
【企画セッション名】
而立の会×志学の会合同企画 若手研究者×学生交流研究発表会
【企画概要】
a) 募集内容:研究紹介、研究発表など(計画や検討中のアイディアも可)
b) 発表形式:ポスター発表
c) 原稿提出:発表者任意
※発表スペース確保のため、原稿を提出されない方も演題登録をお願いいたします。
d) 応募資格:学生・若手研究者
【応募方法】
演題登録・原稿提出は下記のサイトからお願いします。
https://www.jske.org/taikai/jske20/submission
※演題登録の際、セッション区分および大分類では「企画セッション」を、中分類では「企画セッション5 而立の会×志学の会合同企画 若手研究者×学生交流研究発表会(而立の会・志学の会)」を選択してください。
※発表形式はポスターですが、ポスターセッションとは異なりますのでご注意ください。
【問い合わせ先】
志学の会(代表)梯絵利奈:shigakunokai[at]gmail.com
志学の会HP:http://www.shigakunokai.jp/

開催日:2018/7/14

感性商品研究部会 第64回研究会(7/14)開催のご案内

第64回研究会
主 催:日本感性工学会感性商品研究部会
幹事 杉本香七((株)メントール代表取締役/早稲田大学非常勤講師)
共 催:早稲田大学商学学術院総合研究所(WBS研究センター)
感性商品研究部会 第11回研究会
なお、WBS(早稲田大学ビジネススクール)の社会人学生も一緒に聴講しますことをご了解願います。
日 時:2018年7月14日(土)14:45-17:45
場 所:早稲田大学早稲田キャンパス
11号館11階1105指導室(9階ではありません。ご注意ください)
なお、同教室は14:30まで授業で使用しております。
早くお越しになられてもお待ち頂くことになりますので、ご注意下さい。
参加費:無料(日本感性工学会会員)
500円(非会員)
※非会員の方も下記登録方法にしたがってご登録をお願いいたします。
申込方法:部会HPで「登録します」ボタンをクリックして下さい。
http://spice.ci.ritsumei.ac.jp/~kamei/cgi-bin/kansei_shohin_ws/annevote.cgi

懇親会
日 時:2018年7月14日(土)18:00~最大で20時(飲み放題は90分)
場 所:Restaurant & Bar FORESTA
新宿区喜久井町65 カスヤビル1F TEL 03-3204-2030
地下鉄東西線早稲田駅から夏目坂を少し上る1分
早稲田大学側の出口ですが、早稲田大学とは反対方向に行きます。
「餃子の王将」が目立っていますが、その手前です。
会 費:3,700円[5品、飲み放題付き]
(7月9日(月)までの申込分、7月10日(火)以降の申込は4,200円)
内 容:前菜二種盛り、シーザーサラダ、ローストポーク、豚脛肉のビール煮、ミニパプリカの肉詰めフライ、青菜のぺペロンチーノ(季節により変わることがあります)
+ビール1L/人(定量)、芋焼酎、梅酒、ワイン、ソフトドリンク、カクテル5種、ハイボール
備 考:コース料理の準備の都合上、人数の増減は前日まで。当日の変更はご容赦下さい。
申込方法:部会HPで「登録します」ボタンをクリックして「研究会と懇親会に参加」を選択して下さい。
http://spice.ci.ritsumei.ac.jp/~kamei/cgi-bin/kansei_shohin_ws/annevote.cgi 
支払方法:当日受付にて

宇都宮大学より 准教授公募についてお知らせ(応募締切9/14)

宇都宮大学大学院工学研究科先端光工学専攻教員公募について

職名・人数:准教授 1名
専門分野:光工学・感性工学分野
仕事内容:
① イメージング工学・感性工学・画像センシング・ビジョン工学などの研究指導
② 学部における光科学入門、光工学Ⅰなどの講義
③ 大学院における光工学,イメージング,感性工学などの講義
④ 研究科共通科目「現代を見通す:生命と感性の科学」,アカデミックコミュニケー
ション、アカデミックアクティビティー のマネージメント など
応募締切日:平成30 年 9月14 日(金) 必着

詳細はこちらをご覧ください。

開催日:2018/6/23

第49 回あいまいと感性研究部会ワークショップ 感性フォーラムLaQua 2018 プログラム

第49 回あいまいと感性研究部会ワークショップ 感性フォーラムLaQua 2018 プログラム

主 催:日本感性工学会あいまいと感性研究部会
日 時:2018 年6 月23 日(土)13:00~18:00
場 所:中央大学後楽園キャンパス 6 号館3 階 6325 教室
http://www.chuo-u.ac.jp/access/kourakuen/
参加費:一般 2,000 円/学生 無料 懇親会費:5,000 円

第49回プログラム

 

開催日:2018/6/24

感性工房部会より 深い感性のテクノロジー研究会(感性オーディオ研究会)6/24開催のお知らせ

深い感性のテクノロジー研究会(感性オーディオ研究会)予告
共催:芸術科学会、感性工学会・感性工房、中央大学・感性ロボティクス。
日時;2018, 6/24 14:00~
場所;品川区広町1-5-28 ものつくり工場 HMラボ・工房
http://www1.cts.ne.jp/~hmlabc/

1, 遂に、「ディジタル歪の元凶」、「ハイレゾはなぜ悪いかの理由」を発見したかと思う。その“実証の改造品”の音を評価いただく。是非参加されたい。
⇒ それは、装置内部、IC内部の電磁妨害! その除去による、音質の次元的向上;
i, CD player内部発生、DAC・IC内部発生の電磁妨害の除去(装置外部からの電磁妨害も除去)。
ii, 装置内の整流回路からの電磁妨害除去効果のデモ。

2, 商用電源の汚さを避け、バッテリーからAC100V を得る装置完成した。それによる、再生音を聴く。

上記2点とも、一連の研究の中で、epoch making発見である。前回、あまりにも大変化が大ゆえ、対応が不十分であった。完璧さを求めて更に1カ月検討、調整した。

参加希望者は、ご連絡お願いします。⇒hmlabgm@gmail.com

研究会長: 宮原 誠(HMラボ
担当幹事: 林 正樹(Uppsala University), 三井 実(ものつくり大学)

開催日:2018/6/23

日本感性工学会学生部会「志学の会」6月度勉強会のご案内(6/23)

日本感性工学会学生部会「志学の会」6月度勉強会のご案内

私たち志学の会は,2015年度より毎月の定例ミーティングに加え,ミーティング日同日に毎回勉強会を主催しています.このたび,この勉強会を広く公開し,多くの感性工学の分野に携わって研究をされている学生の皆さんと,「感性工学の理解の深化」「学生間の交流」の機会を広げたいと考えています.つきましては,こちらにて勉強会のご案内をさせていただきたいと思います.

先生方におかれましては,こちらの勉強会案内で志学の会にご興味をいただきましたら,研究室の学生の皆様にご案内をいただけますと幸いです.

日時:2018年6月23日(土) 14:00~18:00
会場:筑波大学 筑波キャンパス総合研究棟D505室
http://www.tsukuba.ac.jp/access/map_south.html
※筑波大学循環バス「筑波大学西」が最寄りのバス停となります.(「つくば駅」から筑波大学循環バス(右回り)でおよそ8分)

参加資格:学部生,大学院生
参加費:無料

内容(予定):
第1部:研究進捗報告会
研究進捗報告会では,本会員が現時点での研究成果・進捗を報告し,参加者との意見交換を行うことを主目的としています.これによって,発表者には感性工学に関わる多分野からの視点を自らの研究に取り入れ,より広い視野を持って研究を発展させる機会を与えます.また,聴講者には他分野の研究内容を知ることで,感性工学に関わる知見を広げ,深く考察する機会を与えます.

1.「UX適応型情報共有端末を用いた業務改善手法」杉山裕香(中央大学)

2.「Drowsiness prevention through Voice Interaction in level 3 autonomous vehicles」Nikolaos Fragkiadakis(筑波大学)

第2部:討論会
ここでは,感性工学に関わるテーマや研究の進め方などに関して,各々が調べてきた内容を発表し,知見を共有します.今回は「研究態度」に関して討論を行います.

勉強会に参加ご希望の方は,勉強会当日に,直接会場までお気軽にお越しください.
勉強会後は懇親会も予定しております.懇親会参加をご希望の方は,勉強会前日(22日17:00)までに,下記のアドレスまでにご所属,お名前,を御連絡ください.

尚,これまでの勉強会に関しましてはこちら(http://www.shigakunokai.jp/activities/)に記載しております.あわせてご参考にしてください.

問い合わせ先:
志学の会(代表)梯絵利奈:shigakunokai[at]gmail.com
※[at]を@に変えてお送りください。

第6回かわいい感性デザイン賞 応募締切延長のお知らせ (6/22まで)

日本感性工学会会員各位

日本感性工学会かわいい感性デザイン賞事務局よりご案内です。
http://kawaii-award.org/

 

当学会では、第6回かわいい感性デザイン賞を募集しています。

1. 募集開始:2018年4月5日
2. 応募締切:2018年6月10日(予定)→6月22日に延長しました。
3. 第1次選考:2018年7月初旬までに実施
4. 本選考:2018年7月末までに実施
5. 選考結果発表:2018年8月初旬までに実施
6. 表彰・展示:2018年9月4日~6日の第20回日本感性工学会大会(東京大学)

詳しくはサイトをご覧ください。
http://kawaii-award.org/

 

お問合わせ
日本感性工学会 かわいい感性デザイン賞事務局
kawaii-award@jske.org

なお、例年6月に開催していた「かわいい人工物研究部会のシンポジウム」は、
今年度は第20回日本感性工学会大会の企画セッションとして実施します。
こちらへの投稿もよろしくお願いいたします。
https://www.jske.org/taikai/jske20

開催日:2018/11/17

第61回自動制御連合講演会

開催日:2018年11月17日(土)~18日(日)
会場:南山大学名古屋キャンパス(名古屋市昭和区山里町18)
主催:一般社団法人 システム制御情報学会

詳細は下記のURLをご覧ください。
https://rengo61.iscie.or.jp/

開催日:2018/8/09

講習会「自動車開発における人間工学の理論と実践-ドライバの特性を考えた車づくり-」

開催日:2018年8月9日(木)
会場:名古屋大学東山キャンパスES総合館(名古屋市千種区不老町)
主催:公益社団法人 自動車技術会

詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.jsae.or.jp/sympo/2018/scdl.php

J-STAGEに公開されました (日本感性工学会論文誌 Vol.17 No.3)

日本感性工学会論文誌 Vol.17 No.3 特集「あいまいと感性」がJ-STAGEに公開されました 。
下記URLをご覧ください。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jjske/-char/ja/

◆原著論文

1. 属性を付与したDCGANによる顔画像生成システム
佐川 友里香, 萩原 将文 pp. 337-345

2. 階層化ファジィ積分(HFI)による「もの」「サービス」の総合評価法の提案
-高齢者施設の選択を例に-
高萩 栄一郎,椎塚 久雄 pp. 347-355

3. 多肢選択の場合の合意形成プロセスモデルの特徴
浜田 百合,丸山 達也,庄司 裕子 pp. 357-364

4. 対話システムにおけるランダム性を考慮した話題展開手法
三上 佳孝,萩原 将文 pp. 365-373

開催日:2018/11/25

システム・情報部門学術講演会2018(SSI2018)

開催日:2018年11月25日(日)~27日(火)
会場:富山国際会議場(富山県富山市大手町1-2)
主催:公益社団法人 計測自動制御学会

詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.sice.or.jp/org/SSI2018/

開催日:2018/8/30

第31回におい・かおり環境学会

開催日:2018年8月30日(木)~31日(金)
会場:千葉工業大学津田沼キャンパス(千葉県習志野市津田沼2-17-1)
主催:公益社団法人 におい・かおり環境協会

詳細は下記のURLをご覧ください。
http://annualconference.orea.or.jp/

開催日:2018/6/23

第49回あいまいと感性研究部会ワークショップ講演論文募集(6/16締切)

第49回あいまいと感性研究部会ワークショップ講演論文募集

風薫る季節になりましたが、みなさま方におかれましては益々ご健勝でご活躍のこととお察し申し上げます。
さて、下記のとおり標記ワークショップを開催しますので、みなさまの積極的なご参加・発表をお待ちしております。
※なお、ここで、発表された内容を精査して別途JSKE論文誌への投稿推薦者を決定します。それは日本感性工学会論文誌で特集号として発行されます。みなさまふるってご発表をお願いしたくご案内申し上げます。

日 時: 2018年6月23日(土)13:00~
場 所: 中央大学 後楽園キャンパス
〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27
http://www.chuo-u.ac.jp/access/kourakuen/
申込締切: 2018年6月16日(土) 期限厳守
申込先:aimaitokansei.kenkyubukai(at)gmail.com
※@を(at)に変えてお送りください。

申込内容:次の諸事項をお知らせ下さい。
・発表題目/・著者名(所属)/・連絡先/・150字程度の発表内容
原稿フォーマット: 原稿のフォーマットは、JSKE大会のフォーマットを使用。原稿枚数=10枚以内。英文アブストラクトは不要。

原稿提出: 研究会の当日(6/23)、A4の両面刷りで左上に一カ所ホチキスで留めたものを、30部持参のこと。

その他、問い合わせ先:aimaitokansei.kenkyubukai(at)gmail.com
※@を(at)に変えてお送りください。

あいまいと感性研究部会長

開催日:2018/10/06

第9回横幹連合コンファレンス  オーガナイズドセッション(OS)の募集について(締切5/31)

関連行事

第9回横幹連合コンファレンス
オーガナイズドセッション(OS)の募集について

横幹コンファレンスは、自然科学、人文・社会科学、工学などを横断的に統合す
ることを通して異分野の融合を促し、それにより新しい社会的価値の創出をもた
らそうとする「横断型基幹科学技術」マインドを持つ多様な人々が一同に集う横
幹連合最大のイベントです。

第9回目となる今年の横幹連合コンファレンスは、電気通信大学(東京調布)にて
2日間にわたって開催されます。今回も、オーガナイズドセッションの企画・提案
を下記の通り募集いたしますので、ぜひ申し込みをご検討いただけますようお願
い申し上げます。

今年は、超スマート社会を「ひらく」特定のテーマのもと、お互いに異なる学会
に所属する複数の登壇者とセッション参加者とが討論し、横幹流の知の統合が図
れる企画を特に募集いたします。

開催日と場所:2018年10月6日(土), 7日(日) 電気通信大学
大会テーマ:「ひらけ 超スマート社会」
OS申込締め切り: 2018年5月31日(木) 正午
OS申込方法: 様式を大会サイトからダウンロードし、必要事項をご記入の上、
conf2018(at)trafst.jp までメールにてご送付ください。
※(at)を@に変えてお送りください。
大会サイト:http://www.trafst.jp/conf2018/