開催日:2022/6/26

日本感性工学会学生部会「志学の会」第53回勉強会開催のご案内(6/26)

日本感性工学会学生部会「志学の会」第53回勉強会開催のご案内(6/26)

# 前回の第52回勉強会で8名の方にご参加いただき,活発な議論が行われました.ありがとうございました.

志学の会は「感性工学を志す学生のための相互扶助ネットワーク」として毎月の勉強会を主催し,
積極的な議論などの研究活動を通じた学生間の交流を支援しています.
この度は,下記にご案内する勉強会を開催します.


日時:2022月6月26日(日)20:00~23:00
会場:Web開催
今回の勉強会も新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けて,オンライン開催となります.
本勉強会は,ビデオ会議ツールのZoom*1とチャットツールのSlack*2を併用して行います.
あらかじめ志学の会Slackに参加していただき,
当日にZoomのミーティング招待URLをSlack上にて共有させて頂きますので,開始時刻までにご参加ください.

*1: Zoom公式ページ https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
*2: Slack公式ページ https://slack.com/intl/ja-jp/

参加資格:学部生,大学院生
参加費:無料

内容:
●個々人の研究発表
6月の勉強会では,本会員の研究進捗報告会を行います.研究進捗報告会では,本会員の現在までの研究成果を報告し,参加者との意見交換を行うことを主目的としています.発表内容や志学の会に興味をお持ちの方など,本会員の研究内容に触れる機会として気軽にご参加ください.

発表内容:
・「倫理観が作用する意思決定における認知モデルの構築ー個人特性との関連の検討ー」桑原碧(早稲田大学,修士1年)
・「同一音楽の繰り返し鑑賞における「飽き」ー脳波の計測を通してー」小島太陽(中央大学,修士1年)
・「コロナ禍で変わっていく,学生と世の中」森岡大成(大阪商業大学,修士1年)
*発表題目は変更になる可能性があります.変更の場合は再度お知らせいたします.

参加方法:
勉強会に参加をご希望の方,ご興味のある方はぜひ志学の会Slackまたは下記問い合わせ先までご連絡ください.
志学の会slack参加方法:https://www.shigaku.associates/participation
参加締切:2022年6月25日(土)23:59まで

なお,志学の会の詳細や,これまでの活動記録などに関しましては同Webサイトに記載しています.
合わせてご参考にしてください.
ご不明な点などございましたら,お気軽に下記問い合わせ先よりご連絡ください.また,研究や勉強テーマの発表希望なども随時受け付けています.
皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしています.

問い合わせ先:
志学の会代表 横山結衣(中央大学):shigakunokai[at]gmail.com
※[at]を@に変えてお送りください.

志学の会(学生部会) | 2022/06/13