第24回日本感性工学会大会

大会ポスター

JSKE24ポスター

会期

2022年8月31日(水)〜9月2日(金)

会場

Zoomによるオンライン開催

本大会は、オンライン大会として実施します。
発表者及び参加者は、自宅や職場など任意の場所から研究発表及び、研究の聴講をリアルタイムで行っていただきます。

発表者は、期日までに発表原稿を提出の上、発表当日までに発表スライドを各自で作成してください。
発表者は、発表当日に、学会の指定する会議のセッション(URL)に参加し、各自のPCからご自分の発表スライドを用いて発表してください。
発表者及び,参加者の皆様が参加する会議のセッションのURLは、大会当日にプログラムを通して発表させていただきます。
具体的な発表手順及び、聴講方法の詳細につきましても、後日こちらに掲載いたします。

大会テーマ

未来の「衣・食・住」を支える感性

大会概要

狩猟採取から農耕、機械化、情報化といった社会の変化は、Society n.0や第n次産業革命といった区分で説明され、余剰となった食料や労働力といったリソースを活用することで我々の生活は大きく変化してきた。貨幣経済の登場と近年のソーシャルネットワークサービスの普及は、物理的な制約を超越し、仮想化された生活を実現する基盤を提供するようになった。近年では、ICTによって生活環境が多次元化・多重化されることにより、フィジカルな生死だけでなく、ディジタル化されたソーシャルな生死や不老長寿を考える必要性も生じている。生命の維持に不可欠とされてきた「衣・食・住」という生活基盤が仮想化・多次元化・多重化されつつある中で、本大会では未来の「衣・食・住」を支える感性について、既存の枠組みを越えた議論を期待したい。

実行委員長 宮武 恵子 (共立女子大学)
プログラム委員長 古川 貴雄(共立女子大学)

大会次第

(1)総会
2022年8月31日(水)9:00-9:30 S会場

(2)表彰式
2022年8月31日(水)9:30-9:55 S会場
著作賞、論文賞・技術研究賞・事例研究賞、かわいい感性デザイン賞
※総会に引き続き行われます。各選考委員長が受賞者をご紹介いたします。

(3)特別講演
特別講演 I 2022年8月31日(水)
土井 美和子氏 (国研情報通信研究機構 幹事・東北大学 理事・奈良科学技術大学院大学 幹事)
生存情報学からみた将来社会・ライフスタイル

特別講演 II 2022年9月1日(木)
増田 セバスチャン (アーティスト)
コロナ禍における“Kawaii”

(4) その他
一般セッション
査読セッション
ポスターセッション(対話型発表セッション)
企業展示

申込スケジュール

発表申込 をご覧ください。
参加申込 をご覧ください。
展示申込 をご覧ください。

優秀発表賞

日本感性工学会大会において、優秀な発表を表彰し、本会会員の研究活動を奨励するものです。
大会終了の1〜2週間後を目安にWeb上で受賞者を発表する予定です。

対象資格 
1.  一般セッションあるいはポスターセッションの発表者
2.  おおむね35才以下であること
3.  優秀発表賞の審査を希望する時点(演題申込時)で会員であること
(演題登録時、会員は会員番号、学会HPの入会フォームから会員申込中の方は仮会員番号、今回参加登録により会員になる方は参加登録番号(例:A00xxx)の入力が必要です)
4.  発表登録サイトにて「優秀発表賞の審査を希望する」を選択すること
5.  本大会ではおひとりで複数の研究発表は可能ですが、同一発表者による審査の申請は1件といたします。タイトルが異なっていても2件以上は申請できません。
6.  必ず予稿原稿を提出すること
7.  これまでに受賞歴があっても申込できます。
8.  優秀発表賞は、予稿の書き方や研究の目的設定や、発表の方法や質疑等が優れており、また研究の今後の進展に期待できる若手研究者を顕彰するものです。したがって、本賞は発表内容の正しさを必ずしも保証しているのではありません。
9.  企画セッションの発表者および非会員の発表者は優秀発表賞の対象外となりますが、優秀な発表があった場合は、別に表彰することがあります。
10.  一般発表およびポスター発表はそれぞれ別個に審査されます。その場合、ポスターの審査基準は、一般発表の審査基準をそのまま適用するとは限りません。

 

備考・諸注意

随時掲載します。

講演時間

一般セッション:20分(発表の設定5分,発表12分,質疑3分)
査読セッション:25分(発表の設定5分,発表15分,質疑5分)
ポスターセッション(対話型発表セッション):60分(コアタイム)

プログラム

暫定プログラム公開予定日:2022年7月27日(水)

確定プログラムサイト公開予定日:2022年8月17日(水)

【大会参加および予稿の閲覧について】
大会参加および予稿の閲覧にはパスワードが必要です。
参加費お支払済の方に、2022年8月24日(水)パスワードを参加登録のメールにお送りします。
(8月24日~31日に参加申込をした方には、大会前日までにパスワードをお送りします)
予稿集発行日:2022年8月30日(火)
パスワード有効開始日時:2022年8月30日(火)13:00~(予定)

実行委員会

実行委員長: 宮武恵子(共立女子大学)
プログラム委員長: 古川貴雄(共立女子大学)

実行委員:藤本 麻紀子(共立女子大学)、 田中 裕子(共立女子大学)、熊谷 健(三重大学)、金 炅屋 (信州大学)、堀場 洋輔 (信州大学)、金井 博幸(信州大学)、菅原 徹(早稲田大学)、スリーピァン ピーラヤー(Peeraya Sripian) (芝浦工業大学),(順不同)

および 日本感性工学会理事・参与・監事
https://www.jske.org/abouts/director/

後援・共催・協賛

後援:日本学術会議(予定)

共催:共立女子大学

協賛:順不同(5/18現在)
(公社)日本生物工学会,(公社)日本化学会,(公社)日本材料学会,日本知能情報ファジィ学会,(公社)精密工学会,
(一社)繊維学会,(一社)日本人間工学会,(一社)照明学会,(一社)システム制御情報学会,(一社)日本繊維製品消費科学会,
(一社)日本材料科学会,日本行動計量学会,(公社)高分子学会,(公社)日本都市計画学会,(一社)日本色彩学会,
(一社)日本応用数理学会,日本リアルオプション学会,(公社)日本経営工学会,(一社)日本官能評価学会,
日本化粧品技術者会,(一社)電子情報通信学会,(一社)日本繊維機械学会,日本味と匂学会,(一社)日本機械学会,
(公社)土木学会,(公社)自動車技術会,(特非)ヒューマンインタフェース学会,(公社)化学工学会,
(一社)教育システム情報学会,(公社)日本オペレーションズ・リサーチ学会,(公社)日本心理学会,(一社)電気学会,
(一社)日本建築学会

お問い合わせ

第24回日本感性工学会大会事務局: jske24(at)jske.org ※(at)を@に変えてお送りください。
よくあるご質問
大会ニュース
各種書式