感性工学
Vol.10 No.2

69 デザインにおけるパラダイム転換-イノベーション創出に向けて / 青木弘行

————
特集「かわいい」

71 「かわいい人工物」―特集「かわいい」に寄せて / 大倉典子
73 かわいい人工物の系統的研究 / 大倉典子
79 直接触れ合えるかわいいキャラクタ-バーチャルクリーチャの研究- / 三武裕玄,青木孝文,長谷川晶一,佐藤 誠
83 “かわいい”で引き込むインタラクティブメディアのデザイン / 筧 康明
86 Petimo: Children’s Companion for Social Networking
Adrian David Cheok,Owen Noel Newton Fernando,Dilrukshi Abeyrathne,Chamari Priyange Edirisinghe,Nimesha Ranasinghe, Kening Zhu,Kasun Karunanayaka, Roshan Lalintha Peiris and Nancy Lan-Lan Ma

91 行動科学的アプローチによるかわいい人工物の研究 / 入戸野 宏
96 かわいいをつくる笑顔の幾何学的特徴に関する考察 / 菅原 徹

——————-
連載―質的研究シリーズ

99「感性」を扱う質的研究 / 得丸さと子(智子)

————
コーヒーブレーク
103 コーヒーは感性の宝庫 / 椎塚久雄

——-
研究紹介

104 化粧品の色と香りの関係 / 妹尾正巳

————
キーワード解説

105 意思決定方略(decision strategy)
105 視野(visual field)・有効視野(effective visual field, useful visual field)

———
研究室紹介

106 パブリックデザイン研究室 / 森田昌嗣

——
報 告

108 7th Design and Emotion参加報告 / 田村良一
109 感性フォーラム札幌2011開催報告 / 柿山浩一郎

———-
110 会員の声

———-
111 学会だより
———-
114 日本感性工学会論文誌の発行形態が変わります!
——————–
117 論 文(CD)第10巻2号 030 日本感性工学会論文誌(目次)
——————–
日本感性工学会論文誌/Kansei Engineering International Journal
121 投稿規定
122 執筆要領
124 編集後記
==================================================

日本感性工学会論文誌(CD)
第10巻2号 通号030号

特集論文「第12回大会」

55 食材・調理プロセスのデータ化とIT応用の感性化
多田俊介,金子孝一,布川博士

63 日用品市場における新製品売上予測モデルの構築
今井秀之,山岡俊樹

73 小学校3年生児童による五感アイコンを用いた公共空間の評価と提案
千代章一郎,光畑勲

81 プロジェクトマネジメントにおける感性コミュニケーションの推進手法
関口佳恵,浜田百合,庄司裕子

89 P300に基づく認知型BMIにおける効率の良い刺激提示方法の検討
高井英明,南哲人,長谷川良平

95 食産業におけるサービスの生産性向上に向けた支配型AHPによる食感性評価
神田太樹,杉浦伸,木下栄蔵

101 中国内陸部のソフトウェア企業の発展に必要な経営者の意識について-北京,大連の因子分析との比較研究-
中井豊,田中義敏

109 Relationship between Kawaii Feeling and Biological Signals
Michiko OHKURA, Sayaka GOTO, Asami HIGO and Tetsuro AOTO

115 身体の背面形状の分類に対する非階層型関数クラスター解析の効果
下川敏雄,小林美佐世,寺野真明,後藤昌司

123 商品キャラクタに対する認知状態と脳波の関連
橋本陽平,南哲人,長谷川良平,中内茂樹

131 単語表記の違いと想起されるイメージの連動性
郭龍旻,山中敏正

141 捺印事例データからの印鑑グリップのデザイン許容領域ルールの分析
伊藤庸一郎,織田朝美,松井孝典,加藤悟,佐藤省三,堀越哲美

149 Cultural Differences of Cognitive Styles According to Experimental Methods-Focused on the Differences of Attribute and Relationship Oriented Thought among Nationalities-
InChan PARK and Toshimasa YAMANAKA

159 視聴者が主観的に感じる放送番組間の関連性の強さに関する非線形予測式の最適化
高倉潤也,関根真弘,三原功雄,山内康晋,樋口靖和

169 ル・コルビュジエの東方への旅における「屋根」への感性 -『手帖』と『旅』の記述の比較 –
千代章一郎,塚野路哉

177 ル・コルビュジエの「屋根」への感性 – 近代建築家の旅が建築構想へ与えた影響 –
千代章一郎,塚野路哉

185 感性情報による購買行動創出モデルについての一考察 -非計画購買における購買行動のプロセスと媒体の組合せに着目して –
小阪裕司,椎塚久雄

193 デザイン開発におけるポジショニング分析の活用 -ガウス関数を用いた選好回帰分析の試行 –
池本浩幸,山岡俊樹

205 階層的可視化手法を用いたアソシエーション分析によるプロファイリング
伊藤晃,吉川大弘,古橋武,光松佐和子

213 質問間距離を用いた質問間の関係性の把握および回答矛盾度の算出に関する研究
渡邉庸佑,吉川大弘,古橋武,平尾英司,井口浩人

221 質問回答サイトの質問文と回答文の印象評価とベストアンサーの推定
横山友也,宝珍輝尚,野宮浩揮,佐藤哲司

231 印象に関する知識記述のための感情誤帰属手続きを用いた特性の抽出
村松慶一,戸川達男,小島一晃,松居辰則

239 顧客の視点で現場業務や目に見えない現場の工夫や意識や本音を把握する手法・エスノ-コグニティブインタビュー
-CSギャップ分析を事例とした手法の検証の試み –
矢島彩子,椎野祐二,山岡俊樹

249 製品開発におけるデザイン課題の特定に関する一考察
前川正実,山岡俊樹

261 対人接触行動の感性情報とその因子空間 – オノマトペによる動作修飾を用いた心理学的検討 –
高橋康介,三橋秀男,村田一仁,則枝真,渡邊克巳

269 再生楽曲選択のインタフェースに関する研究 – ランダムな再生楽曲候補の提示における満足度の評価 –
小笠原直人,藤本茉亜子,佐藤究,布川博士

277 ERPに基づく視覚刺激における不自然さの推定
横田悠右,南哲人,中内茂樹

287 文字形状の類似性に基づく医薬品名の類似度算出手法の提案
鍋田啓太,今井貴広,木村昌臣,大倉典子,土屋文人

295 ラバン理論に基づいたヒューマンフォームロボット身体動作の動作特徴抽出と表出感情推定
増田恵,加藤昇平,伊藤英則

—————————————-
詳細は下記「参考資料」をご覧ください。